まつげ美容液とは?効果は? 毛周期について

2018/04/14
ロゴ

こんばんは!

横浜駅徒歩7分☆岡野交差点を超えたらすぐ!!

まつげエクステ & ネイルサロン WINKのアイリストの中村ですsmiley


今日はまつ毛の生え変わり周期についてお話したいと思います!!

これは例えばの話なのですが、脱毛などされている方は「毛周期」といった言葉を聞いたことはないでしょうか。


体の毛にはそれぞれこの「毛周期」といったものがあって生え変わりのサイクルがあります。
まつげにも実は!!その周期があって、生え変わりながら新しい毛が生まれてきます。

お客様にこのお話をすると

「マツゲって生え変わるんですか?」とか「マツゲって伸びるんですね!」と言われることがあります!

生え変わります!伸びます!

美容液を塗っていない方ならより、伸びしろもあります(^^)


私は難しい説明だと眠くなってしまうので、簡単にご説明します 笑

◎成長期・・・毛が成長する初めの段階です。
       初期の段階では細く産毛のようなものから、どんどん太くしっかりした毛になっていきます。

◎退行期・・・毛の成長が止まる時期です。
       この時期の毛は少しの刺激で抜けやすくなります。

◎休止期・・・毛の抜ける時期です。
       栄養が取れなくなって毛の成長がお休みになり、成長期に入るための準備を始めます。

この1サイクルが、まつ毛の場合3週間~4か月になります。
もちろん個人差もありますので、ライフスタイルやストレスなども関わってきますし、全てのまつ毛がいっせいに抜けることはなく、一本一本サイクルがずれています。

マツエクをつけると自まつ毛が抜けやすくなりませんか?というお声を聞いたりしますが、本来生え変わって抜けていく自まつ毛にエクステがついているので、抜けに気づきやすくはなるのも一つあると思います。
もちろん、細い毛に太くて長いものをつけると、負担がかかったりはするので、自まつ毛に合ったものを選んでご提案できればと思います。

成長期のまつげ3ミリ程度の赤ちゃんまつげに太くて重い物をもたせてしまったら、生えたくても伸び伸びと育ちませんcrying

そういった時は基本的には0.15mmの太さで、これから伸びることも考えて周りの毛よりも1、2mm短いものを付けてあげたほうが3週間後もバラツキは少なくなります。

退行期・休止期のまつげは正直長さも同じくらいなので見分けがむずかしいです。

なのでしっかりしているけには0.2mmをつけて細いところは0.15mmといったような付け方をしてあげれば負担は回避できるかなと思います♪

やはりマツエクをつけるのであれば、持ちが良いのは重要ですよね。
ですが、やはりどうしても一定数のまつげはまつげの生え変わり周期によって抜けてしまいます。

抜けるのなんて嫌だし、まつげはいつもきれいな状態でいたい!!

そんな方に絶対おすすめなのがまつ毛美容液heart

朝晩2回、できないなら1回、毎日塗って下さい!

効果は3週間もすればでてきてくれます。

この成長期→退行期→休止期 この期間を長くしてくれます。

どういうことかといいますと、まつげが長くなる、一本の抜け替わる速度が遅くなる。なのでまつげが増える。です!

まつげエクステを付けている方ならコーティング付き美容液がおすすめ♪

WINKではコーティング付き美容液 2500円で提供しております!

なくなるのが怖い・・・それなら是非試してほしいです(^^)


マツエクをつけられる方であれば、このサイクルがあるのを把握していただいて、本数、アフターケアなどのご相談なども気軽にしていただければ嬉しいです(^^)
 

わからない場合は、プロのスタッフにおまかせ下さい♪

 

皆様のご予約心よりお待ちしておりますwink

ご予約は↓↓↓

Hot Pepper Beautyの「WINK」で検索♪