まつげエクステ接着剤 選ぶなら横浜駅WINKへ☆

2018/04/11
まつげエクステ 接着剤 3種類

こんばんは☆

横浜駅徒歩7分☆

まつげエクステ & ネイルサロン WINKの麻衣です(*^^*)

 

今日はWINKで使っているまつげエクステの接着剤についてお話致します!

 

接着剤の種類、気になりますか?

 

日本産、韓国産、中国産がほどんどです。

 

今までいろんな接着剤を使ってまいりましたがどこのお国でも刺激の強さ、持続性は変わらない気がするのが正直な意見ですが、なんとなく日本産が安心できるという理由でWINKではメインで使う2つは日本産、1つは韓国産を使用しております。

 

左から紹介します。

 

黒い蓋のマジックラッシュ、こちらは日本産、一番持続性が高いものとなっております。

持続性が高いと比例して刺激も強めとなっております。

刺激と持続性はどのサロンにいっても比例して高くなるのが通常となってます。

 

真ん中の金色の蓋

こちらも日本製、マジックラッシュに比べ少し持続性には劣りますが平均で3週間〜4週間ほどの持ちます。

 

最後の紫色の蓋

こちらは韓国製。低刺激の接着剤です。

WINKではほどんど使用することはありませんが、アレルギーをお持ちの方、刺激に敏感な方がご来店されたときに使用します。

持続性は1週間程となっております。

 

WINKでは接着剤を選んで頂けますと記載しておりますが、こちらから「どれになさいますか?」という質問はしておりません(;・∀・)笑

 

すみません。。。笑

 

こちらで選ばせて頂いて、次回ご来店時に持ちはどうだったのかカウンセリングさせていただいて、少し取れやすいようでしたら変えましょう!

 

などの提案をさせていただいてます!

 

もちろん、こちらのブログを読んでいただいて、接着剤を選びたい!!

 

とお声をかけていただけましたら使用いたします(*^^*)

 

目が腫れてしまったり、持ちが悪かったり、初めての方や初めてサロンに来店される方は緊張しますよね!

 

なんでもご相談下さい☆

 

皆様のご来店心よりお待ちしておりますwink